2017年06月19日

お腹いっぱい

グループホームでは、またまた
孫誕生ラッシュを迎えようとしています。

という訳で、出産を迎える娘や既にいる孫達の世話で
忙しくなる職員さんを応援すべく
今週からしばらくはGH勤務増量中。

月曜日の早朝勤務があるので、宿直が週2回になると
それだけで月金は毎日出勤することになります。
基本、日中は空いているのですが
気分的には、なんだかお腹いっぱい(^^;;

お腹いっぱいは気分だけではなくて
GHで食事する機会が増えると、本当の満腹にもなります。

食べちゃわないと片付けられないし
食費払っているのだから食べないと!とも思って。

勤務中は、無駄な間食は抑えらるので
良いのですけれどねー。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | GHバイトday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

偉大なるマンネリ

年に2回行われるガイヘル研修の実習日、
グループ外出に参加してきました。

ガイドヘルパー養成講座の座学を終えた受講生が
実際にガイドをするヘルパーについて
外出を体験してみる、というものです。

バスに乗り、電車に乗り、複数のレジャースポットから
好きなものをチョイスして楽しむ、という工程を
時間内にこなせる場所は限られるため
自ずと毎回、同じルートになります。

そういう訳で、私もここ数年は半年に1度行っている
お馴染みのコースなのですが、ご苦労なのは事業所の方々。

養成講座は半年に1度と言っても
受講生の人数によって複数回開催されます。
今回は、あと2回あるのだとか。

もう、目をつぶっても行けちゃう境地だろな(^^)

今日も、ボーリング→カラオケのゴールデンコース?を
いつもの利用者さんと楽しみました。

違ったことがしたい、色んなところに行きたい
と思うのは、必ずしも当然ではなくて
利用者さんの多くは初めての環境を苦手としています。

ですから、何度も何度も行っているこの外出ですが
何度行っても申込者が途絶えることはないのかもしれません。

これもまた、偉大なるマンネリ。
posted by chanmiyu at 23:51| 東京 ☔| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

双子コーデ

数年?、いや10年近く会っていなかった友人より
朗読会観覧のお誘いを受けて行ってきました。

この間、色々あって大変だったようですが
ひとまず元気そうで何よりです(^^)

彼女とは、上京後まもない、現場に不慣れな頃に
数々ご一緒させてもらった戦友のような仲で
同業でありながら利害関係のない、
純粋に、頑張ろう!と言い合える貴重な友達なのです。

朗読会は、神田明神の境内にある建物が会場で
実力派のベテランの方々が醸す雰囲気と相まって
何ともステキな空間でした。

せっかくなので、開演前にはちゃんとお参りも。
ただ、財布の中の一番金額の小さな硬貨が
あろうことか100円玉で・・・

・・・お賽銭、ツケにしました(゚д゚)!
大丈夫、神様は心が広いから。


終演後、暑い日差しの下に出てから
ふとお互いの格好に目がとまる。

あれれ、何だか服装がそっくりじゃない?!

ヒッコリーのズボンに白いブラウス。
形は微妙に違いますが、今風に言うところの
双子コーデみたいです。

面白いので、証拠写真撮ってみました。

ちなみに、背丈はほぼ一緒。
年齢と体重は私の方がちょっと上かな(^^;;

20170617_184043.jpg


もっと言うと、12月生まれで
元ブラスバンド部ってとこまで同じ。

そして別れ際に、もう1つの共通点が発覚。
それは・・・ウクレレ!

彼女の家にも、ウクレレがあるとのことで
楽器店の多い御茶ノ水界隈を歩きながら
大いに盛り上がりました。


その後、なかなか現場で出会うことはできませんが
諦めずに続けていれば、またいつか
そんな日も来ると信じて。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | オフ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

6月後半戦

最近、またノートPCのファンが
異常回転するようになりました。

部屋の温度が上がったから??
噴き出される温風も熱いですが
キーボードの手前、手を置く場所もかなりの温度。

これはいかん、とハンカチでくるんだ保冷剤を
PCの下においてみました。

ちょっとガタガタするけれど、気休めにはなるか。


さて、昨日今日と、仕事じゃないけど
方々からご連絡いただき、ふと気づくと
今月はこのあと、私用も含めると全休はナシに。

あらま、珍しい!
posted by chanmiyu at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | GHバイトday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

映像の力

理系か文系かを選択した高校の頃は
当然、迷いなく、文系を選んだ私。

生物を除く理科と数学は、自慢じゃないけどできません。
では、文系科目〜国語、社会、英語はどうかというと
国語以外はダメだな(^^;;;;;

中学まではどの教科も人並みには出来たと思いますが
高校以降、自信を持っていたのは
音楽と体育、それと・・・家庭科くらいか??

そんな私が、無謀にも、地理と日本史と一般常識に挑戦!

しかし、地理と歴史は言うまでもなく
一般常識だって、新聞読んでないからダメダメだー

本を読んでもつまらなくてサッパリ頭に入らないので
思い切ってアニメで学ぶ日本史を見てみました。

多分、小学生向け。
でも参考書と照らし合わせてみていると
重要事項はちゃんと網羅されていて
結構使えるな、という印象。

地理も、自治体の観光ビデオかなんかあれば
試験勉強としては不十分かもしれませんが
少なくとも楽しく興味を持って見られそう。

映像って、偉大ですね!
posted by chanmiyu at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | GHバイトday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

木耳

前世は飢え死にしたのでは、と思うほど
私は食べ物を残すことに抵抗があります。

なので、好き嫌いはほとんどありません。
・・・ウソ。

もちろん好きなものも嫌いなものもあります。
他人に比べれば何でもよく食べる、という程かな。

多少苦手なものでも、残すことはまずないし
日々の買い物では自分の好みよりも
旬のもの、値段の安いものが優先されます。

苦手なもの――

ゲテモノ系。
ま、これは日常的ではないし
誰もが好むものでもないので問題なし。

臓物系。
ひところ流行ったもつ鍋などは
場にあれば味見くらいするかな。
焼肉のホルモンも、食べれば美味しいと思うけど
見た目が先立ち、積極的には手を出さない(^^;;

この2つが、人に聞かれたら答える私の苦手なもの。

で、ここからは、何となく思ってはいたけど
自分でもハッキリとは認識していなかった苦手です。

それは、コリコリ系。
その食感を好む人が多いと思いますが
軟骨やクラゲ、ナマコなどは・・・(-_-;)
(どれも大雑把に言えばゲテモノ・臓物系でもある)

クラゲと言えば、キクラゲもイマイチです。
あんかけに黒い物が見えると、ちょっと避けちゃう。
漢字で書けば「木耳」。木の耳って、何よ!


先日、野菜の安いドンキで、キクラゲがなんと50円!
惹かれないコリコリ系ではありますが
その安さと、乾燥ではない生のキクラゲに
好奇心を刺激されました。

触感は、コリコリというよりプルプル。
気持ちい〜(*'ω'*)

「嫌いなものでも自分で調理すると食べられる」
というのは、大昔、ほんの一時うっかり勤めた
中学校の家庭科の授業で実証済みです。
(人参嫌いな子がグラッセを食べた!)

このキクラゲも、刻んで野菜炒めに入れたら
美味しく食べられました。
乾燥の真っ黒キクラゲとは別物ですね。

安物買いは、好き嫌いを克服するのです('ω')ノ
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | オフ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

難解NA

いや、寒いです。梅雨寒です。
今日はバイク乗りませんでしたが
バイトの日だったら、ダウン引っ張り出したかも。

今日は久しぶりのスタジオでお仕事でした。
今回は昨日までに原稿をいただけたので
ちゃんと下読みは出来たのですが・・・難解。

特定の業界用の吹替NAは、難しい要素が満載です。

まずは、そもそも特定の業界用なので
その業界の人じゃないとピンと来ないような言葉がいっぱい。
今回はアルファベットの略字や
IT(なのかな??それすら分からん)系の用語があり
カタカナに苦戦しました。

次に、最初から日本語で作られた文章ではない難しさ。
専門用語いっぱいの英語文章を日本語に直すのですから!
翻訳した人は苦労されたと思います。

最後に、尺。
音声だけなら、自分のいいように読めば良いのですが
今回は映像があり、ある程度は合わせなければなりません。

ちなみに、私が事前にいただいたのは原稿のみで
映像はスタジオで初めて見ました。
つまり尺のことは知らずに臨んだのです。

収録の際は、もともとの音声(英語NA)を聞きながら
録音していくのですが・・・

尺が全然合わない。
難解な翻訳モノでは割と良くあることではあります。
どうしても日本語が長くなってしまうので。

普通に読んでいては到底尺に入り切りませんので
そんな時、ある程度はプロの技?!〜
巻く(スピードUPする)けど急いでいるようには聞こえない
〜で頑張って対処!

でも、今日のはどうにも収まらず、原稿の修正となりました。
ブースの外では侃々諤々、何とかして1文字でも削ろうと
皆さん必死で・・・私はその間ブースで待機、
指示に従うのみです。

もうちょっと尺に余裕があれば
ニュアンスをつけたりできたのになー
と、多少の心残りはあれど
終わってしまえばもう振り返りません。

ディレクターとクライアントさんがOKなのだから。
ヨシとしよう!(^^)
posted by chanmiyu at 23:35| 東京 ☔| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

言ってよ!

上野動物園の、パンダの赤ちゃん誕生!
号外は出るわ、NHKはトップで報じるわ。

しかし、5年前の例もありますから
喜んでばかりもいられません。

それにしても、あんなに大きな体なのだから
もっと育ってから産めばよいのにね。
・・・とは、誰もが思うことなのではないかしら。

ジタバタもがく赤子をくわえている姿を見て
“踊り食い”を連想した私って・・・(゚д゚)!


健保組合に提出するための課税証明書を取りに
区の出張所へ。

役所へは滅多に行くこともないので
イマイチ勝手が分かりません。

取りあえず申請書に記入して窓口に行き
収入の内訳が記載されていないとダメらしいので
これでいいですか、等々確認。

大丈夫というので本人確認のマイナンバーカードを見せ
ついでに、区に転入した際に作った自動交付機カードは
マイナンバーカードが出来たから不要になったのか、
も聞いてみた。

すると・・・
マイナンバーカードだとコンビニでも書類を受け取ることが可能、
交付機カードは今月までは使用可能ですよ、とのこと。

そうですか、では来月になったら破棄していいんですね、
と確認しつつ、おじさん、失礼、窓口の担当者の表現が
なんだか気にかかる。

「《今はまだ》交付機カードが使える」と
《まだ間に合う》ことを強調するのです。

不自然な言い方にピンとくるものがあり・・・
窓口と交付機とでは、料金はどうなんですか?と聞いたら
窓口では300円で交付機は200円です、と。

もう、早く言ってよ!!!!!

交付機を勧めちゃいけないとか
窓口利用を妨げてはいけないとか
何か決まりでもあるんでしょうかね。

久しぶりに、お役所仕事の典型を見た思いです。

私なら、カードを持っていることが分かった時点で
交付機を勧めますがね・・・(-_-;)
posted by chanmiyu at 21:45| 東京 ☀| Comment(0) | GHバイトday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

今はいつ

梅雨入り後、曇多めながら
傘の心配のない天気が続いています。

まだ朝晩は、半袖では涼しすぎるというこの頃
毛足の長い低反発モコモコカーペットをいつ仕舞うか
ずっと時期を見計らっていましたが
気分の乗った本日決行。

裏表、念入りに掃除機をかけて
ベランダで干して、叩いて
気休めにアルコールをシュッシュして
畳んで丸めて
ゴミ袋2枚でコーティングして
ベッド下の空間を確保して
うまく収めたら・・・疲れた(-_-;)

でも、これで完全フローリングになり
しばらくは掃除が少し楽になります。

夕方、昼だか夜だか分からない食事をダラダラとって
満腹になったら、もうアウトでした。
知らぬ間にウトウト・・・

目覚めたら5時過ぎだったのですが
寝起きの頭はそこで大混乱。

今は、いつだ?!

10秒くらいの間、冗談ではなく
朝なのか夜なのかの分からず。
この時期は朝も夜も、5時は明るいですから。

朝、月曜日の5時過ぎだとそろそろ起きる時間。
何だかいつもの朝と様子が違うけど
寝過ごさなくて良かった・・・
と思ったところで、アレ?と気づきました(^^;;

実際の生活の中で
これほど訳が分からないことは滅多にないので
ちょっと面白かった('ω')


受けるか受けまいか思案していた某試験を
昨夜遅くインターネットでうっかり申請。
この夏は、勉強です!
posted by chanmiyu at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | オフ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

今日も美容室

2日続けての美容室。
いや、今日は理容室なのかな、
ガイドへルパーとして同行してきました。

いわゆる「1000円カット」のお店は
足を踏み入れるのが初めてで
入店時の番号札を出すところからドキドキ(^^)

土曜日のお昼前だからか、待合は満席で
呼ばれるまでに45分ほど待ち時間がありました。

これまで1000円カットは男性のイメージでしたが
このお店は明るく小ぎれいな内装だからか
女性客(と言ってもおばあちゃんやら)も散見。

そして、カットしてくれた美容師さんも
可愛らしい女性の方でした。

話を合わせるのが難しいと思われる会話にも
とても自然に、そして丁寧にお話してくださって
利用者さんはもちろんのこと
見ている私まで嬉しくなりました。

ちょっと前にテレビで、
知的障害を持つ方にレポーターが訪ねていく
という場面をたまたま目にしたのですが
自分よりも10歳は年上の初対面の相手に
優しい口調ながらも敬語ナシで話しているのが
ちょっと気になっていたので
今日の可愛い美容師さんの対応にはホッとしました。

知的障害者は実年齢よりも
外見・行動共に幼くみられがちなので
悪気がなくても先のようなことは良くあります。

私の場合は、基本的には通常の話し方
〜年上や初対面の相手には敬語で〜
をそのまま通しますが、
ある程度親しくなって人間関係が出来てからは
丁寧さは残すよう心掛けつつも
年上でもため口になっちゃうことがあるかな。

難しい表現を避ける、という点でも
普段よりは砕けた物言いになっていると思います。

この辺り、尊敬できる職員さん達は
どんなに慣れた利用者さんにも
丁寧すぎるのではないか、と思うほど
きちんとした言葉遣いを徹底しています。

あえて意識している、と言う面もあるのでしょうけれど
日頃の心持ちが自然と言葉に表れるのでしょうね。


20分後、利用者さんはサッパリ。

私はその間、利用者さんを見守りつつも
“1時間で3,4人。美容師は技能職なのに
お店の維持費を考えたらなんて薄給なの・・・”
なんて思うのでした。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする