2017年06月18日

偉大なるマンネリ

年に2回行われるガイヘル研修の実習日、
グループ外出に参加してきました。

ガイドヘルパー養成講座の座学を終えた受講生が
実際にガイドをするヘルパーについて
外出を体験してみる、というものです。

バスに乗り、電車に乗り、複数のレジャースポットから
好きなものをチョイスして楽しむ、という工程を
時間内にこなせる場所は限られるため
自ずと毎回、同じルートになります。

そういう訳で、私もここ数年は半年に1度行っている
お馴染みのコースなのですが、ご苦労なのは事業所の方々。

養成講座は半年に1度と言っても
受講生の人数によって複数回開催されます。
今回は、あと2回あるのだとか。

もう、目をつぶっても行けちゃう境地だろな(^^)

今日も、ボーリング→カラオケのゴールデンコース?を
いつもの利用者さんと楽しみました。

違ったことがしたい、色んなところに行きたい
と思うのは、必ずしも当然ではなくて
利用者さんの多くは初めての環境を苦手としています。

ですから、何度も何度も行っているこの外出ですが
何度行っても申込者が途絶えることはないのかもしれません。

これもまた、偉大なるマンネリ。
posted by chanmiyu at 23:51| 東京 ☔| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

今日も美容室

2日続けての美容室。
いや、今日は理容室なのかな、
ガイドへルパーとして同行してきました。

いわゆる「1000円カット」のお店は
足を踏み入れるのが初めてで
入店時の番号札を出すところからドキドキ(^^)

土曜日のお昼前だからか、待合は満席で
呼ばれるまでに45分ほど待ち時間がありました。

これまで1000円カットは男性のイメージでしたが
このお店は明るく小ぎれいな内装だからか
女性客(と言ってもおばあちゃんやら)も散見。

そして、カットしてくれた美容師さんも
可愛らしい女性の方でした。

話を合わせるのが難しいと思われる会話にも
とても自然に、そして丁寧にお話してくださって
利用者さんはもちろんのこと
見ている私まで嬉しくなりました。

ちょっと前にテレビで、
知的障害を持つ方にレポーターが訪ねていく
という場面をたまたま目にしたのですが
自分よりも10歳は年上の初対面の相手に
優しい口調ながらも敬語ナシで話しているのが
ちょっと気になっていたので
今日の可愛い美容師さんの対応にはホッとしました。

知的障害者は実年齢よりも
外見・行動共に幼くみられがちなので
悪気がなくても先のようなことは良くあります。

私の場合は、基本的には通常の話し方
〜年上や初対面の相手には敬語で〜
をそのまま通しますが、
ある程度親しくなって人間関係が出来てからは
丁寧さは残すよう心掛けつつも
年上でもため口になっちゃうことがあるかな。

難しい表現を避ける、という点でも
普段よりは砕けた物言いになっていると思います。

この辺り、尊敬できる職員さん達は
どんなに慣れた利用者さんにも
丁寧すぎるのではないか、と思うほど
きちんとした言葉遣いを徹底しています。

あえて意識している、と言う面もあるのでしょうけれど
日頃の心持ちが自然と言葉に表れるのでしょうね。


20分後、利用者さんはサッパリ。

私はその間、利用者さんを見守りつつも
“1時間で3,4人。美容師は技能職なのに
お店の維持費を考えたらなんて薄給なの・・・”
なんて思うのでした。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

呆れるほど至れり

毎年この時期恒例になりつつある
とあるパーティー??に
ヘルパーとして同行参加してきました。

某奉仕団体主催のこの会の目的は
とにかく皆に楽しんでもらうこと。
(今日の催しは地域の知的障害を持つ方々に案内がいき
申し込みによって無料で参加できる)

今回は大学の同好会からプロのミュージシャンまで
昼食をはさんで4つの舞台演目があり
ビンゴ大会では皆にお菓子の詰め合わせが当たり
帰りには豪華メロンのお土産までつくという・・・

呆れるほど至れりつくせりなのです。

毎年のようにヘルパーとして参加させていただき
しっかりランチをご馳走になりながらも
疑い深い貧乏性の私としては
なぜに無料でお土産まで?!と、思わない訳にはいかない。

ほら、タダより高い物は・・・

でも、もちろん後で何か請求されるなんてことはないし
参加した皆さんは本当に楽しそう。

一緒にステージに上がって歌い、踊り
最高に良い表情をしていて、そんな姿を見ていると
邪推する自分はただの小物、悪者です。


そんな背景はさておき
出演したミュージシャンの方々はエライ。

周囲は自分たちでさんざん盛り上がっていて
もはや演奏を聴くのは二の次になっている中、
時には、横からマイクを奪われながらも
嫌な顔ひとつすることなく、いい演奏を続けている。


先に演奏が終わったグループが
次の、歌とギター1本のグループに
パーカッションでそっとサポートしているのも美しい。

多分、初対面同士。
ああ、この人たちは今、音楽で挨拶してるよ。


謎の多い催しだけど、主旨通り、誰もが楽しめて
良い記憶とお土産を持って自宅に帰るーー
いや、素晴らしいことです。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

銀歯取れた(-_-;)

ちょっと前まで、被せモノの交換で歯科に通ってました。
ようやく終わったー、と思ったのがつい数日前。

なのに!

今朝、ご飯を食べていたらガリッ!!
雑穀に石でも混じっていたかと思ってペッとやったら
別の被せモノが取れたーーー(-_-;)

この前までやっていたところのかみ合わせに当たる
左下の奥が、カパッと。

もうちょっと前だったら一緒にやってもらえたのに。
いや、かみ合わせに当たるところだから
いっぺんには出来ないか?? だとしたら
タイミングは良かったと考えるべきか。

まぁ、どっちでも構いませんが
また、遅刻すると罰金取られる遠くの歯科まで通うと思うと
気持ちはブルーです。

奥とは言え、下だから
セラミック勧められるだろなー。

出費だ$$$
posted by chanmiyu at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

憂鬱五月

BW最終日は久しぶりの利用者さんとの外出。
昨日の利用者さんとは真逆で
何をするにものんびり、休み休み。

今日は暑いので屋内でベンチがあることが必須ですが
そのような場所は大混雑が予想される大型連休中。
お昼まではガイヘル事業所のスペースをお借りしました。

彼女に限らず、外出先で
・靴を脱いでただゴロゴロ出来る
・声を出しても問題ない
・トイレや手洗いに不自由しない
そんな場所を必要としている人
〜乳幼児も含めて〜って、結構いると思います。

地域のコミュニティセンターとか
土日の市役所ロビーとかで
そんな居場所があると嬉しいんだけどな。


これで一連のBWは終了。
波乱もありましたが、終わりよければ何とやら。
過ぎたことは振り返らない。

それよりも、もう後回しには出来ない台本作りで
やる前から胃が痛い。

司会業と見られる誤解=スタジオの仕事へのマイナス
もゼロではないかもしれないと思うと
ちょっと真剣に今後を考えるか・・・

近い人には、時々愚痴を聞いてもらったりもしていますけど
本当のところは自分にしか分かりえない。

五月病じゃないけど、悩める5月。
posted by chanmiyu at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

お出かけ日和に

半袖で過ごせるほどの陽気で
公園のボート乗り場は大行列!

そんな最高のお出掛け日和に恵まれたこどもの日、
私は今日もヘルパーバイトです。BWですから。

一昨日の疲労が全然取れない、どころか
むしろ筋肉痛は酷いことになっていて
またあんなことになったら
もうあたしは頑張れません!と開き直り(´-ω-`)

今日はご自宅ではなく
ショートステイ(短期宿泊施設)へお迎えでした。

最近の様子などから
今日は(も)外には出たがらないかも。
その際にはショートステイで時間まで過ごし
帰宅時間にも動けなければ、お迎えに来てもらって・・・
とのことでしたが、結果、まさにその通りになりました。

つまりは、今日はお出掛けはできず
部屋の中でずーっとお気に入りのCD鑑賞。

体力的には多いに助かりましたが
こんなお天気の良い日に、若くて元気な子が
もったいないわ〜と思わなくもない。


帰宅時、3階の部屋まで上がるのがやっとの
ヘロヘロクタクタ。
夕食食べたら眠くてもうダメです。

BWは明日が最終日。
ああ、明日はどこ行こう・・・
posted by chanmiyu at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

こどもまつり

ガイヘルにて、某所のこどもまつりへ。
今日の利用者さんは大人の方ですが
心に響くツボがこどもまつりにジャストミート!!(古い?)
とっても良い感じでした。

無料で参加できるコーナーでは
紙袋で帽子を作ったのですが
これ、作り方によっては実用になるんじゃないか、
と思えるような、ステキな一品。

ああ、自分も作ってみたかった!

音楽やお芝居、バルーンアートなどのパフォーマンスは
演じる側として興味津々、利用者さんより熱心に見たし
幼児への読み聞かせも大変勉強になりました。

外はポカポカ陽気で、館内の混雑を避けて
隣接する公園でのコンビニ弁当のお昼ご飯は
もうちょっとしたピクニック気分です♪

マンツーマンで半日外出するのは結構疲れるものですが
今日みたいなお出掛けなら毎週でもOKよ(*'ω'*)
posted by chanmiyu at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

動物園のススメ

昨日の今頃は、明日どうなることかとドキドキでしたが
こうして無事に帰ってきました(^^;;

多少のフリーズ(文字通り、その場から動かなくなる)
はあったものの、他は奇跡的に超スムーズ。
ああ、今年の運気を使い果たしたかも。

行き先は多摩動物公園。
ガイヘルでもう何度も行かせてもらいました。

動物園というと、子どものいる家庭しか
縁が無いと思われがちですが
大人こそ行くべき、楽しめる場所だと思います。

ただのんびりと散歩するも良し、ですが
土日などは要所にガイド(説明員)がいるので
話し掛けると色々詳しく教えてくれます。

今日も、サルの檻の前で
「小さいけれど物凄く怖い顔ですね」と思わず漏らしたら
口をケガしていて歯が剥き出しになっているからなんです、
でも実際も、かなり気の荒い母親ザルなんですよ・・・
と教えてくださいました。

看板の説明を読んだだけでは分からない
なんと気の利いた説明!

広い園内、特に多摩動物園は丘陵地で
ちょっとしたハイキング並みに脚を使うことになり
運動不足解消にもうってつけです。


・・・体力的にはもちろん、精神的にも疲れて
今日はぐっすり眠れそうです(^^;;;
posted by chanmiyu at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

残念なファミレス

昨日の疲れも、部屋の片付けもそのままに
今日は朝からガイヘルです('◇')ゞ

ガイドヘルパー養成講座の研修のために設定された
集団でのお出掛けで、私達のペアにも一人の実習生が。

お若いのにしっかりした方で、ボーリングで盛り上がり
応援疲れした道中半ばからは、すっかりお任せ。
楽をさせていただきました(^^;;

ところで、このガイヘル研修では
高確率で立ち寄るファミレスがあるのですが
何度来ても・・・ダメダメなんです。

何がダメって、
・料理の味がイマイチ(マズい、とは言わない程度)
・サービスがイマイチ(紙ナプキンのケースがカラだったり
 料理が出てくるのが遅かったり
 アルバイトのお姉ちゃんの接客も・・・)
・雰囲気もイマイチ(田舎だから仕方ないのか)

それでも安けりゃ文句は言わないのですが
ファミレスの中では決して安くない価格帯なのです。

だったらそんな店行かなきゃいいんじゃない、と思うでしょうが
それができないのがガイヘルのカナシイところ。
店の決定権はヘルパーではなく利用者さんにあるのです。

メニューが写真付きで分かりやすく
お代わりできるドリンクバーがあり
ハンバーグやパスタがあるファミレスは、ガイヘルの王道。

近くにはオジサン率の高くない小ぎれいな牛丼店や
ファストフードにラーメン店など、
もっと安くて美味しい店が無い訳ではないのですが
女性の利用者さんは他を誘ってもまずファミレスを選びます。

そして今日も・・・残念だったなぁ。ぐすん。
posted by chanmiyu at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

「ペット」

ガイヘルにて映画「ペット」鑑賞。
久しぶりに映画館で映画観ました。

飼い主が出勤後、留守を守るペットたちは
実はこんな風に過ごしているのかも・・・?!

そして、犬でも猫でも鳥でもペットを飼ったことがある人なら
「ああ、そうそう!」と思わずうなずいてしまうポイント多々。

私としては非常に面白くて、大笑いして観ましたが
早いテンポについていって、ナンセンスなギャグとしてではない
真の笑いのツボが分かるのは大人じゃないとな。
・・・と思わなくもなかったです。

隣の利用者さんは、身を乗り出して観ていましたけれど。


大作の吹替版にはありがちなことですが
この作品もメインどころにタレントさんが起用されていました。

必ずしも、私はその傾向を否定するものではありませんし
今回なんかは頑張っていた方だと思います。
でも、主役だけは荷が重かったんじゃないかな・・・

原語の言い回しにひきずられて、軽妙なテンポが生かされず
性格付けももう一歩踏み込めない感じ。

・・・なーんてね。
大作の仕事したことのないモノのヒガミでした(´-ω-`)
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ガイヘルday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする