2018年07月10日

なんだかな

今週後半はイロイロあるので
今のうちに準備を進め
PCに向かう時間も限られるので
あらすじ作成も頑張った。

やるべきことはやったぞ!
と、満足してグループホームに着いたら
お泊りバッグを丸ごと忘れてた( ̄□ ̄;)

職員さんにお話して、
家に取りに帰ったさ(T_T)

たまに来る、ネット経由のお仕事。
稀に海外のクライアントから
メッセージがあるのですが・・・

全文英語で、サッパリ読めん(ToT)

仕事の連絡は
出来るだけ早く返信したいのですが
帰宅後に翻訳機のお世話にならねば。

良いことなんだけど、なんだかなぁ。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

回数券

春の嵐が列島を駆け抜けています。
東京は妙に暖かく、花粉が気になります。

北海道は、数年前の被害を思い出すような
暴風雪のようで、案じています。

さて・・・

このところ、ほぼ毎日電車で都心に出ているので
ICカードよりも割引率が高い
回数券を買っています。

しかし、それが意外に大変。

まずは、最寄り駅の普通回数券。
日中乗ることも多いので、よりお得な
時差回数券(土日祝と平日10時〜16時)も。

同様に、地下鉄も普通と時差。

割と乗るけど、回数券の期限内に使い終わるか
自信ないなー、という路線は
いつでも使える普通回数券のみ。。。

わー、財布がパンパンだ(^^;

そして、普段はICカードのオートチャージですが
タッチで乗ることがほとんど無いため
カードの残高はどんどんなくなる一方、
回数券を買うのにお金はドンドン出ていきます〜

確かにお得なんだけど
精神的には追い詰められたような気分だわOrz
posted by chanmiyu at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

怒涛の週明け

研修は終わったはずなのに

今日も気付けば夜中の3時。


昨日は、研修後に仲良くなった皆さんと

ささやかにカフェで打ち上げ?したのですが

隣席に東京マラソンを走った

外国人のオジサマがいて、簡単にお話しました。


なのに〜

レースで日本新が出たのはさっき知った!!


この数日、世間から遠ざかってます。


眠い。眠すぎる。

でも、睡眠時間を削っても時間足りない。


PCじゃないと映像が見られないので

スクリプトだけプリントして

電車内などで字幕チェック。


明後日からのNA原稿もプリントして

隙間にチェック。


荷物が増えるので肩は凝り

せっかく座れても眠れないけど

何とかそれで今週は頑張る。


絶対的に時間が奪われる宿直が恨めしいけど

今は貴重な睡眠時間確保のタイミングか。


ああ、支離滅裂でゴメンナサイ。

(ただ今、火曜日の朝。満員の女性専用車両にて)
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

合格証書

IMG_20180203_143527.jpgたった今、書留で届きました。
見間違いじゃなくて、ヨカッタ〜
posted by chanmiyu at 14:38| 東京 ☀| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

雪です

IMG_20180202_101708.jpg朝の情報番組で、
都心は雨になったといっていましたが
10時20分現在、こちらは
ふわっふわの雪です。

写真の、ゴミみたいな点が雪なんですが
分かるかな??

また、屋根が真っ白・・・

お出かけの方はお気をつけて。
さぶいぞっ!
posted by chanmiyu at 10:23| 東京 🌁| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

雪景色

IMG_20180123_073810.jpg今朝、恐る恐る玄関扉を開けてみたら
多分大家さんがやってくれたのだと思いますが
ドアが開閉出来るように、除雪されていました。

有り難や〜

しかーし。
急階段は写真の通り。

一応坂ではなく段はついてますが
圧雪状態でかなり危険。

私が大家なら、頑張ってやっとくな。

だって、ここで転げて
店子に死なれでもしたら大変だもの。

普段より5分ほど余計に時間が掛かって
頑張って中央線まで歩きました。

道路は緩いシャーベット状で、それほど
歩きにくくはないものの、時々来る車や
無謀な自転車に気をつけなきゃ。

途中の景色は、なかなかでした(^O^)
ちゃんとしたカメラで残しておきたい。

さて、無事にJRに乗車はしましたが
先の駅で電車が詰まっているとかで
この電車も運転見合わせ中。

今日は下り線なので
車内はそれほど混んでませんが
このまま停車時間が長引くと
疲れたり焦ったり・・・

予定より30分以上余裕見ていますが
早く動きますように・・・

あ、動きそう。
posted by chanmiyu at 09:16| 東京 🌁| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

13時11分、上石神井駅 雪

IMG_20180122_131149.jpg
posted by chanmiyu at 13:14| 東京 ☀| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

007 平和祈念公園→ひめゆりの塔

島南部をぐるっと回るR331沿いには
平和祈念公園とひめゆりの塔があります。

これまで、ニュースでは
たびたび見聞きしていますが
沖縄のどこにあるのかなんて
考えたこともありませんでした。

せっかくここまで来て、素通りはいけない。
でも、両方とも資料館などをじっくり見れば
1時間は掛かるかと思われ、それは難しい。

ということで、バイクを止めて入口まで行き
その空気だけ感じてきました。

大相撲の力士達が、同じ日
ここを訪れていたと後で知りましたが
白鵬がニュースになっていた平和の礎へも
行きませんでした。

でも、ちょこっとでも
立ち寄れて良かったです。
こんなに穏やかでのんびりしたところが
悲劇の場所だとは。

この翌日に行く首里城もそうですが
沖縄は戦争を抜きには語れないのですね。
posted by chanmiyu at 19:08| 東京 ☀| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

006 おきなわワールド

一人ですし、いかにも〜なテーマパークは
避けようと思っていたのですが
ここにある東洋一の(だったかな)
鍾乳洞の洞窟、玉泉洞をお目当てに
「おきなわワールド」へ。

ここのお向かいには知人オススメの
「ガンガラーの谷」がありますが
こちらは案内ガイドを予約しなければならず
時間の読めないバイクでは難しく、残念でした。

さて、玉泉洞です。

第一歩を踏み出した時は
初めて見る本物の鍾乳洞に
ただただ圧倒されました。

川口浩気分(^w^)

が、この洞窟はとても長く、半ばからは
すっかり慣れてしまっている自分。オソロシイ。

そして、ここも中韓ラッシュです。
洞窟内では、香港からの家族連れの
写真撮影をお手伝いして差し上げました。

ところで、「おきなわワールド」では
いくつも感心させられるポイントがありました。

まずは、スタッフの外国人への対応力。

美ら海水族館でもあった写真撮影が
ここでも行われており、入場時に
写真の説明(小さいのはただでもらえる)や
何人グループなのか等を聞かれます。

私の後ろが韓国人の団体で
思わず通訳仕掛かったのですが
そんなことは無用でした。

2つ目は、洞窟を出た後の順路です。

洞窟が長い分、出口から戻るには
かなりの距離を歩くことになり
その際の順路で、売店各所を通ります。

通路沿いに店がある、なんてものではなく
お店の売り場を通らないとダメ。
いや、いいと思います。

そして最後は、スーパーエイサーのステージです。

1日に何度か行われており
入場者は特別な料金や申し込み無しに
広場の劇場で見ることが出来ます。

スーパーエイサーってどんなだろ
時間が合えば見ようかな
くらいに思っていたのですが・・・

素晴らしいです。
出演者一人ひとり、全く妥協のない
120%のパフォーマンス。

女性は紅型の衣装も美しく
男性は力強く最高に格好いい。

会場の席は超満員で、最初後方に座って
全然見えなかったので
途中から立って、脇から見ました。

途中、解説も入りますが
パフォーマンスは見ればわかります。

実際、シャイな日本人よりも
大陸のお客さんの方がノリノリでしたし
ソウルで見た「ナンタ」や釜山の「ジャンプ」
に通じるものがありました。

ホントに良かったです。

「おきなわワールド」というネーミングで
私のようにひねくれ者は
敬遠するかもしれません。

名称変更しないのかな・・・なんて
大きなお世話ですね。
posted by chanmiyu at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

005 ニライカナイ橋→中本てんぷら店

那覇を出た時は設定がうまく出来なかったナビ。

何とか、Bluetoothのイヤホンで
運転しながら音声を聞けるようにし
南城市物産館を出発。

ニライカナイ橋は、そこからすぐです。

カーブや勾配のためか、まるで
空に向かって橋が伸びているよう・・・

交通量も少なく、快適でした。
運転中は写真を撮れないのが
ここだけでなく、ホントに残念でした。

島の南の海岸線から橋で結ばれている奥武島。
その入口に「中本てんぷら店」があります。

今回は、食べ物に関しては
余り期待もせずにいたのですが
唯一、出発前に店を調べたのがここでした。


時間的にお昼頃になるので
この辺りは何がある?と検索・・・

すると、モズクなど現地の山海の幸のてんぷらが
なんと65円!から、というではありませんか。

行くと、ここでも日本人と外国人の比率が半々、
のみならず、人と猫の比率も結構キテます。

野良とのことですが
すっかり居ついているのが白黒各1匹ずついて
てんぷら食べていると、図々しくも
手提げバッグに脚を入れてきたり
あろう事か膝の上にまで乗って来る始末。

可愛いけど野良ですから、
食べている最中は撫で撫でしない方がベター。

優しく、そっと足蹴にしました(^^;

お向かいの中国人のお兄さんも
何度と無く追い払っては寄ってくる白猫に苦笑い。

肝心のお味は・・・
美しい景色と心地良い海風は何よりのスパイス、
ってところで。

てんぷらの他には、沖縄のいなり寿司と
名前忘れちゃったのですが
ナントカ、という餅状のものがあり
私はナントカ(300円)を購入。

(実は今、機上なので検索も出来ず。
帰宅後に調べて追記します)

これは美味しかったです。
私好みの、甘さ控え目モチモチ食感。

結構お腹にこたえて、半分だけこの日の夕食とし
残りはお土産に持ち帰り。後のお楽しみ(*^-^*)

ただ今、15時30分。
そろそろ飛行機は着陸体制のようです。

帰路は終始雲に覆われて
景色は全く見えず・・・

そのお陰で、ここまで書けました。
posted by chanmiyu at 17:15| 東京 ☀| Comment(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする