2017年07月31日

朗読教室

突然ですが、お知らせです。
本日より、朗読の教室を行うことになりました。

ナレーションのお仕事でいつもお世話になっている
ジェイルハウス・ミュージックさんが
企画から募集案内、会場に至るまで
全てお膳立てしてくださいました。


プロの仕事としての「読み」には
色んな技術や決まり事がありますが
声を出したい、良い読み物を読みたい等々
一般の方の朗読には正解・不正解はないと思っています。

ですので、それを「教える」というのは
なかなか難しいことではありますが・・・

しかし、聞き取りやすい声で読む・話すことには
朗読に限らず、メリットがたくさんあります。

仕事でプレゼンをする、なんて立派なことでなくとも
お腹から声を出すのは心身の健康に良いですし
顔の筋肉を使うので美顔効果もあるかも(^^)


初回の今日は、久しぶりに「外郎売り」を読んで
滑舌の難しさを改めて感じると同時に
「口上」としての楽しさを感じました。

そう、教えることは即ち、自分が学ぶこと。
頑張ろう!
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | GH→教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする