2018年04月18日

充実のPM

冷たい雨の上がった午後は
充実の時間となりました。

まずは、映像翻訳に関わる人なら
知らない人はいない、という超有名PCソフト、
SSTの無料体験へ。

その昔は約30万円!という高額ながら
これがないと始まらないので
字幕制作を志す人の踏絵みたいなもの・・・
(と私は解釈)でした。

それが近年、ようやく価格が下落、
と言っても数万円〜なのですが
以前よりは敷居が低くなったのです。

字幕制作は、もう何年も前に
通信でちょっとだけ勉強したことがありましたが
2、3月の字幕チェック3本勝負?!で
やっぱり字幕って楽しいわ!とつくづく。

しかし、本格的に始めようとするには
幾つかの不安を乗り越えなければなりません。

語学力はもちろん、SSTを使いこなせるかどうか、
字幕翻訳再学習、そしてそれらに掛かる費用etc.

今日の体験では、製品の説明と
よく使う機能を簡単にお聞きしてきました。

難しくて手も足も出ない、という感じではなさそうで
入力した字幕が瞬時に映像に映り込むあたりは
ちょっとしたゲームのようで面白そうです。

不安の1つであるSSTは、何とかなりそうかな・・・

しかし、今のところはまだ
完全にはGO!とは言えず、前向きに悩み継続中。


夜は、神保町のとある書店で開かれた
韓国語関連のミニ講座へ。

テーマは「ネイティブの読み方に近づくコツ」。

韓国語NAが夢(目標とはまだ言えない(-_-;))
の私にとっては、ど・ストライクのテーマなのです。

ネットサーフィン中に偶然みつけた催しで
ドリンク付き1500円。

過度な期待はしちゃいけないけれど
しっかり吸収しなければ!と思って行ってみると・・・

とってもとっても良かったです!

難易度が自分のレベルにドンピシャで
楽しく、難しい。

更に、日本語では一応プロなので(オホン!)
間の取り方、切るところ等々は
他の参加者よりも理解できているはず。

後はどれだけ、今日聞いたことを日々練習して
習得できるかどうかがカギですね。


今日の午後を「추억(思い出)」とせず
あの日が「발판(足掛かり)」だったと言えるように!

posted by chanmiyu at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | GHバイトday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。