2017年04月16日

第52回韓国語能力試験

もう何度目かの・・・
韓国語能力試験、受けてきました。

疲れたー

実力以外は万全にして臨まなければならないのに
このところの夜更かしがたたってか
昨夜は布団に入ってからもかなり珍しいことに
小一時間眠れなかった。

寝不足で起きた後は、しっかり食べようと心がけて
食べ過ぎた。

・・・と、言い訳を先に展開(^^;;

この試験は、1時限目が聞取りと書取りで110分
30分の休憩をはさんで(実質は10分余りですが)
2時限目が読解70分の計180分。長い!!

出来ても出来なくても、疲れ果てるのです。

私の場合、これまでの感じでは、
ポイントゲッターの聞取り
何とか字数を埋めたい書取り
時間との闘いの読解

なのですが、今回は手応えが違いました。

難しい聞取り(;゚Д゚)
字数は埋まった書取り(´-ω-`)
初めて時間内に最後まで進めた読解(´з`)

ああ、聞取り。
前半は、チョロイもんだぜと余裕をかましていたのに
後ろ3分の1くらいは選択肢の先読みも出来ず。
聞取りは満点取るくらいの気持ちでいたのに
出端をくじかれた。

長文書取りのテーマは「意思疎通」。
字数は埋まって、文法にも注意出来たと思うけど
内容は・・・薄いわ。
書取りは前回の方が良かったような気もする。

そして読解は、何度目かの受験で今回初めて
時間内に最後の問題までちゃんと読むことができた。
「以下の文章が入る位置を答えよ」の問題は
繰り返し読んでも分からなくてテキトーだけど
それ以外はこれまでで一番頑張れたと思う。


試験後の廊下で、ラジオ講座のパク・チョノン先生発見!
テキストの写真しか見たことないのに
我ながら良く分かったものです(^^)
声だけは何年も前からお聞きしていますが。

試験官としてどこかの教室にいらしたみたいで
両手に回答用紙と問題用紙を抱えていたところ
思わず、放送聞いてました!とお声掛け(^^;;

「試験はどうでしたか?」と聞いてくださったのですが
会話に弱い独学者、あれこれ言いたいのに
ちょっと・・・としか出て来ないOrz

すると、お声のままの優しい先生は
「ちょっと難しかったですか?」と
フォローしてくださいました。

第52回韓国語能力試験。
良い思い出となりますように。
posted by chanmiyu at 19:08| 東京 ☀| Comment(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。