2020年11月13日

人間か!

いやー、眠いっすね!
・・・1日置きに寝てる感じです。

今日は寝てない日。


さて、翻訳の下訳はすっかり機械翻訳にお任せ、
と言う話は以前にもしたと思いますが
先ほど衝撃的?!な機械翻訳を目にしてしまいました。

ハングルが分かる方は
ちょっぴりお楽しみください。

日本語と似ていてビックリなことも多いですが
外来語は逆にビックリするほど分からないことも多いです。


アルファベットで書くと、これで

KAN

なんですが、何がカンかというと

今回は「カンヌ」でした(フランスのね)。

ヌはどこに!
といいたくなりますが、外来語の表記には
ちゃんと規則があるので
それに則るとそうなるのでしょう。

で、「カンヌ受賞」という文に助詞がついて

칸 수상으로

という文節があったのですが
これが機械翻訳ではこうなってました。

「菅首相に」!

一瞬、何のことか分からず
へんなウイルスにでも感染したのかと青くなりましたが
冷静になって考えたら

 칸 수상으로

を誤訳しちゃったんだな、と分かりました。
あー、焦った。

そういえば「受賞」と「首相」は同じ「수상」だわ。
(日本語も音が似てますよね)

いや〜、機械翻訳楽しい。
posted by chanmiyu at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする