2020年11月02日

「風水師」@コリアン・シネマウィーク

今週はコリアン・シネマウィーク。

例年だと、四谷にある韓国文化院2Fのホールで
数本の映画が上映されるのですが
今年はやっぱりオンライン。

抽選に当たったので
今週は映画鑑賞三昧であります。

自宅では毎日のように動画を観ているので
PC画面での映画鑑賞も慣れたものですが
今日、鑑賞してみて、やっぱり交通費かけてでも
会場で観るのがいいな、と改めて思いました。

スクリーンが大きいとか音が迫力あるとか
もちろんそれもありますが
何といっても集中度合いが違います。

家にいれば、我慢もせずに
一時停止してトイレに行っちゃうし
飲み物がなくなったら取りに行くし。

最も厄介だったのは「調べたい」
気持ちを抑えられないこと。


朝鮮時代の実在の人物が登場するので
あれ、この王様は何代目の誰だ?とか
この偉い人は実在するのか?とか
この地名の場所はどこか?とか

会場で観ていたら、気になった名前等々を
忘れないように必死に覚えて
帰宅後、あるいは帰りの電車の中ででも
ネットで調べるところですが
自宅だと簡単に調べられちゃう。

一時停止して調べるのもアリですが
検索すればすぐに見つかると思って
流しっぱなしにしてやるものだから
調べものもストーリーも中途半端。

ああ、ダメですね・・・

明日は現代劇だから王様は出てこないけど
知らない単語とか調べちゃいそう。
分かっちゃいるけど、やめられない。
posted by chanmiyu at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | オフ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする