2020年10月20日

情けは人の為ならず

買い物の帰り道、自転車に乗ったおじいさんに
声を掛けられました。

“〇〇園はどこか分かりますか?”

聞き覚えのない名称でしたが、話を聞いてみると
バスがこの辺を通ってるから
その建物もこの辺じゃないかと思うんだけど、
とのこと。

少なくともここは路線バスのルートではないし
送迎バスのことだとしても心当たりはない。

教えてあげられないのが残念だったけど
どうすることもできなくて
すみません、とその場を立ち去りました。

その後もおじいさんは通行人を捕まえては
同様の質問をしていましたが
答えられる人はいない様子。

話し方はしっかりしてるし自転車にも乗ってたけど
80歳くらいでご高齢だったし
そもそも、そこに行きたいのか
それとも、ただ場所を知りたいのか
バスとは何のことだったのか
〇〇園とは何なのか
どれも今一つ、ハッキリしないのです。

あとになって考えると、あれこれ気なる。

もっと親身になって
一緒に探したほうがよかったかな。

情けは人の為ならず。

もやもやとした気がかりを残さないためと
将来、自分が困った時に誰かの助けを受けるために。
posted by chanmiyu at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | オフ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする