2020年08月06日

韓ドラ鑑賞法

納品前夜。

出来てはいるのですが
翻訳とは関係のない所で悩み事あり。

うーむ、どうしよう。


いち視聴者としての私の韓ドラ鑑賞法は・・・

無料で見られることが大前提。
あとはメインの俳優、話数、尺(1話の長さ)、
ジャンル等で見る作品を選びます。

話題作があれば優先することになりますが
自分の好みもあってか
必ずしも話題作が面白いと感じるかどうかは
観てみないと分かりません。

反対に、タイトルも知らなくて
全然期待してなかったけど
観たらもう止まらない!という作品もありました。


今、やらせてもらってる作品は後者です。

本国での本放送の際は視聴率も低く
パッとしなかったらしいのですが
私としては、かなりイケます。

好きでも嫌いでもなかった女優さんですが
これで一気にファンになりました。

悩ましいこともありますが
ひとまず、あと1ヵ月半ほどは
楽しんで仕事ができそうです。
posted by chanmiyu at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする