2020年02月12日

カレーうどん

よく寝ました。
布団で6時間くらい寝られて、いい感じ。

明朝納品分を早めに送って
またすぐに訪れる次回分の仕上げに掛かってます。


今日の昼は、カレーうどんでした。
我が家では、稀有なメニューです。

決して嫌いじゃありませんが
さまざまな要因で滅多に作らないし、食べません。

なぜなら・・・

・一から作ろうとすると
2食分(カレー、うどん)の労力が要るので面倒
・必ず、跳ねて汚す
・麺を持ち上げるのが重たい
・作る労力、食べる労力の割に、それほどの感動がない
などなど

ですが、もろもろのタイミングがピタリと合うと
今日みたいな素敵な逸品になります。

タイミングとは・・・

・何となく麺を食べたい気分
・材料がそろってる(カレールー、麺 他)
・片付けに一役買う

(ここから回想)

一昨日作った牛肉と野菜の煮たの(しょう油味)が
少し残っていて、鍋に牛の脂が白く付いている。

ご飯にかけて食べちゃおうか。でもな〜

そうだ!
これを汁にして、肉うどんにしよう。

汁物にすれば脂のついた鍋を洗うのも楽になるし
もともとしょう油味でうどんに合いそうだし。

なんていい発想!

(回想終わり)


と、自画自賛して鍋に水を入れ
火にかけてからふと思いつきました。

ただの肉うどんじゃなくて、カレールーを入れたろ。
ついでに、昨日のサラダで残ったキャベツの千切りと
枯れかかったカイワレもいれて・・・

そうして完成したカレーうどんは、絶品でした。
残り物で作るから、二度と再現できないのが残念ネ。
posted by chanmiyu at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする