2020年02月18日

パラ2次募集

本日、パラリンピックのチケット2次募集の
当選発表があり・・・

当選しましたー。

電話番号の回線数=2人分のIDで
制限枚数いっぱい申し込み
複数当選しました。

パラリンピック観戦希望の方、
お声がけください。

日にちや種目等々、ご案内したいところですが
明朝までの締め切りにドッキドキのただ今でありまして
ご容赦くださいませ。

ご連絡いただければ
個別にご案内いたしますー
posted by chanmiyu at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

昭和ネタ

最近、PCの調子がイマイチです。

たくさんのソフトを立ち上げ、尚且つ
インターネットのページも同時にたくさん開いてるせいか
時に文字変換も滞るような状態に。

メモリ不足??

そしてずっと前からですが
音声認識がおかしくて、スカイプ等は画像しか相手に届かず
PCの自動修正?に「直して!」とお願いしても
改善されません。

PCが使えないと、本当に一大事なので考えねば・・・

しかし、調子を崩すのも当然です。

起きてる時間はほぼ立ち上げてるから寝不足。
ヤツも時々うたた寝(スリープ)してるけど。

でも、私よりも寝てるマシンが調子を崩すのに
私は一向に・・・


今日も字幕の小ネタを少々。

今日はガラの悪い人たちが出てきました。

ケンカの最中、仲間の1人が捕まったので

「ダチを放しな」。

ついにはコテンパンにやられて

「おい、ズラかれ!」。

「ダチ」も「ズラかる」も
どうやら昭和の言葉みたいです。

私としては、なんなら
尻尾を巻いて逃げる相手に向かって

「おととい来やがれ」と言って
「塩を持ってきな」と締めくくりたい。

全部ボツですがな。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

寝た気が

寝不足が続いてるので、布団で寝る時も
「気づいたら1日寝てた!」とならないよう
3時間程度で目覚ましを掛けています。

短時間でぐっすり、が目標ですが
あろうことか今日は、その3時間の間中
ずーっと超リアルな夢を・・・

字幕じゃなくて、本業のほうで。

舞台のオーディションを受けるのに
100人超の人達と共に緊張のひと時。

多くは子供や若い人たちで
そこにいるだけでも疲れる(!)のに緊張まで強いられて
全然寝た気がしません・・・

舞台はセリフ覚えなくちゃならないし(2行が精一杯)
右手と右足が一緒に出そうになるので
適性がないと思ってます。


ああ。
そしてまた、1週間が始まるのでありました。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

調子に乗って

一昨日の字幕ネタが好評?だったので
調子に乗ってもう一つ。

「字幕は話し言葉と書き言葉の中間」
と、スクールの先生は言ってました。

ドラマや映画では字幕=セリフなのに
何だか違和感・・・と思うのは
もしかしたらこれが原因の1つかなと思います。

そしてもう1つ、違和感の原因だと思うのが
これまたやっぱり字数制限。

いくつか例を考えてみます。

・「お元気ですか?」→「お元気?」

これ位ならむしろスッキリ、かも

・「おなかがすいた」→「空腹だ」
(基本の表記は「お腹」「空く」ではなくひらがな)

話し言葉で「空腹」は言わないですよね。
でも、2文字なので字幕ではよく出てきます。

それでも独白のように「空腹だ」は詩的でもありますが
人に向かって「空腹では?」は、字幕の世界。


よく言われるのが「〜を」。

日本語(人)は察することが得意なので
言い切らなくてもある程度通じるんですね。

・「連絡してちょうだい」→「連絡を」
・「決心したの」→「決心を」


そして最近、私が思うのは「〜と?」「〜で?」。

・「どこに行くんですか?」→「どこに行こうと?」
・「行くのですか?」→「行くので?」

字数制限下では致し方ないことも多いですし
映像と共にストーリーの一部分として見れば
違和感はないかもしれません。

でもこのセリフ、この字幕だけを見た時に

「〜と」(福岡の人ですか?)
「〜で」(時代劇のあきんどですか?)

と、寝不足な頭で
自分の字幕にダメをだしています。


もしもこの先、何年も字幕に携わるのならば
そのうち慣れて違和感を感じなくなるかもしれない。

そんな時は、博多弁と時代劇を思い出して
少しでもマシなものになるよう
初心を忘れないでおこう、と思う次第です。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

うららか

うららかすぎて心配になるような暖かさですね。

こんなんじゃ、雪像の雪が溶けちゃうな〜
・・・一瞬心配して、もう会期は過ぎていたことに気が付いた。

光陰矢の如しです。

今が真夏の南極では史上最高の20度越えだとか。
雪が溶けるどころの騒ぎじゃないですね。

しかし、南極では風邪を引かないと聞きますが
こんなに暖かいのではその神話も今は昔に?!


コロナウイルスは水際で収まらず
とうとう不特定多数の感染へと広まりつつありますが
素人の個人的な考えとしては
健康な人はそれほど気にせずに
この時期のインフル対策程度でいいのかな、と。

一方で、リスクの高い人〜お年寄りや持病のある人
〜まさにうちの両親のような〜は
この何週間か数カ月かを無事に乗り切ることが
重要なんじゃないかと思ってます。

時間を稼げば、治療法も見つかるし
ワクチンも開発されるんじゃないかと
日本、そして世界の医療関係者に期待を寄せています。

でもその頃には、また新たなウイルスや
既存のものが変異したりして
永遠に安心、とはいかないのでしょうけれど。


この暖かさで花粉が一気に来そうなので
そろそろ外干し禁止令を発令せねば。

posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

方言バージョン

「いかに少ない文字数で多くを語らせるか」が
字幕翻訳の勝負どころです。

1秒につき4文字という制限があるので
ちょっと聞き取れる人が字幕を見ると
この単語が訳されてない、とか
大胆な意訳を見て間違ってる、とか
思うのはそういう訳ですね。


言うつもりはないけれど、顔を見ると
口をついて言葉が自然と出てくる

・・・そんな内容を
2秒強=10、11文字以内で訳出せねばならず
頭を悩ませていた時に浮かんだのは

「顔を見ると言わさる」。(9文字)

あー、なんてぴったりな!
字数もバッチリ。
しかし・・・使えない。

なぜなら・・・「言わさる」(北海道弁)だから。
仕方ないので、結局はこうなりました。

「顔を見ると つい言葉が」。(10文字)

吹替では、方言バージョンが作られた
という話を聞いたことがありますが
字幕では難しいでしょうね。

もっとも、原語が訛っていて
その訛感?を出すために
適当な方言を当てることはあるようですが。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

カレーうどん

よく寝ました。
布団で6時間くらい寝られて、いい感じ。

明朝納品分を早めに送って
またすぐに訪れる次回分の仕上げに掛かってます。


今日の昼は、カレーうどんでした。
我が家では、稀有なメニューです。

決して嫌いじゃありませんが
さまざまな要因で滅多に作らないし、食べません。

なぜなら・・・

・一から作ろうとすると
2食分(カレー、うどん)の労力が要るので面倒
・必ず、跳ねて汚す
・麺を持ち上げるのが重たい
・作る労力、食べる労力の割に、それほどの感動がない
などなど

ですが、もろもろのタイミングがピタリと合うと
今日みたいな素敵な逸品になります。

タイミングとは・・・

・何となく麺を食べたい気分
・材料がそろってる(カレールー、麺 他)
・片付けに一役買う

(ここから回想)

一昨日作った牛肉と野菜の煮たの(しょう油味)が
少し残っていて、鍋に牛の脂が白く付いている。

ご飯にかけて食べちゃおうか。でもな〜

そうだ!
これを汁にして、肉うどんにしよう。

汁物にすれば脂のついた鍋を洗うのも楽になるし
もともとしょう油味でうどんに合いそうだし。

なんていい発想!

(回想終わり)


と、自画自賛して鍋に水を入れ
火にかけてからふと思いつきました。

ただの肉うどんじゃなくて、カレールーを入れたろ。
ついでに、昨日のサラダで残ったキャベツの千切りと
枯れかかったカイワレもいれて・・・

そうして完成したカレーうどんは、絶品でした。
残り物で作るから、二度と再現できないのが残念ネ。
posted by chanmiyu at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

眠くてKO

なんとか翻訳初稿1と最終1を納品。

さすがに2日連続布団で寝ておらず
今日は昼から眠くてダメでした。

ひょっとして今日は祝日だったようで
仕事じゃない広告メールが少なくて
それだけは良かった・・・

明日はまたすぐに追加分を仕上げなければなりませんが
今日は寝ます。

posted by chanmiyu at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

「パラサイト」

韓国映画の「パラサイト」が
アカデミー賞作品賞を受賞しました。

このところ、世間の話題にはとんと疎くて
映画については、辛うじてタイトルと
何かの賞にノミネートされてる話題作
というくらいの認識でしたが・・・

ポン・ジュノ監督の作品は
「殺人の追憶」「グエムル」「母なる証明」
と有名どころはほとんど見ていますが
(「スノーピアサー」も見たはずだけど、記憶がない!)
奥が深くて、凡人が何となく1度見ただけでは
よく分からなかったりします。

受賞のニュースを聞いてから
ネットでちょっと調べてみましたが
「パラサイト」そんな感じ?なのかな。

韓国の文化や社会を知らないと分からない描写が多いのに
アメリカやヨーロッパでも評価が高くて
鑑賞後にはまるで自分のことのように思える、とか何とか。

これは見たいな、と思って
公式サイトで劇場などを調べようと思ったら
ネットが全然繋がりませんでした。

アメリカ・ハリウッドに一矢報いた
ポン・ジュノ監督と韓国エンタテイメントに
心からパクス(拍手)を送ります。
posted by chanmiyu at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

服薬のタイミング

暖冬・雪不足と言われていた今冬ですが
ここにきて一気に冬らしくなったようですね。

北国の皆さん、お見舞い申し上げます。

こちらはそろそろ花粉が気になり
先週末より服薬を開始しました。

通常は1日1錠、寝る前に服用なのですが・・・

ちゃんと寝てないからタイミングが分からん。

今のは、眠くなる副作用が少ないので
ひとまず分かりやすいところで
昼の12時を目安にしてみました。


2、3年前から続く謎の痰の絡みは今も続いていて
一度は病院にも行き処方薬を飲みましたが
全然効果がないので気にしないようにしていました。

が、やっぱり気になるので
最近になり調べて漢方を服用しています(麦門冬湯)。

そこそこ、効果あり!
しかし、これも服用のタイミングが難しい。

漢方なので、基本は食間か食前ですが
四六時中食べてるので、食間も食前もない。

仕方ないので、起床時と、
タイミングがあれば日中にもう1回くらい。

本来1日3回なのに、かなりアバウト。

でも、これも・・・
寝てない時は起床もないので、何だかな。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする