2019年10月31日

首里城

今朝、一番に目に飛び込んだ
炎に包まれる首里城には言葉を失いました。

2年前に初めて訪れた沖縄で
最も印象的だった場所の1つです。

沖縄とはそのくらいの縁しかない私でも
こんなに驚き、ショックなのですから
沖縄県民の心情たるや、想像もできません。


感情を抜きにして言えば
焼失した建物は近年の再現ですから
時間と費用をかければ、また復元することはできます。

でも、建物内部にあったであろう文化財は
永遠に戻らないし
県を代表する観光地を失って
経済的な損失も相当なものでしょうね。


フランス・ノートルダム寺院と言い・・・
残念です。
posted by chanmiyu at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映像字幕翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする